今からできる婚活合コン?

婚活合コン ~誘い方編 その1~

今でこそ合コンの段取りは良くなったものの当初はどうやって店の予約を取ればいいかでさえ迷ってました(その前にどの店で開催するのか?)

いざ開催すると決まってもどうしたらいいのか分からないのが幹事としての一番の悩みどころ

ここで雰囲気の良い店にすればいいのか?みんなが楽しめる店にすればいいのか?本当に悩みます

まぁ、女性を誘うのが一番高いハードルなんですが、、、笑

ということで何故こんな事をブログにアップしているかと言うと、同じ立場の人 意外といると思うし

やるんだったら上手く事を進めたいのが人間のサガ 検索で辿り着く人もいるかも?(※何を隠そう、自分も合コンの幹事になったときは検索で色々調べました、、、笑)

ということで、少しでも同じ婚活道にいる皆さんにできるだけわかりやすく、合コンでのお店の選び方をシェア?したいと思います

が、その前に タイトルどおり

まず、何より女性を誘うとこからスタートですよね(ホットドックPRESSのノリで)

私の場合だけかもしれませんが、20歳前半ってノリ?で『今度みんなで遊ばない?飲みでもどう?⇒合コンしませんか?』って 女性誘うのってそんなにハードル高くなかった記憶があります(※あの時期に戻りたい)

何気に私が一番合コンしたのは大学卒業時でした

おかげで就職先の会社を二日酔いで休んだりして迷惑掛けた記憶も???

理由は当時のことなのでよく憶えてませんが、就職の近況を知りたい為、合コンと言うよりお互い新しい職場で出会った仲間を紹介するって感じでした

合コン特有の3対3とかルールもなく、本当に気の合う仲間で集まった飲み会の中で友達を紹介しあうって感じです(※主にバイトが一緒だった人との飲み会が多かったです 学生時代は多くのバイトを掛け持ちしていたので またバイトをやめてからの交流と言う名の飲み会も多くありました あれも厳密には合コンみたいなものですね 既に辞めたバイト先の新しい新人バイトの女の子と付き合ったと言う後輩もいました 当時、あまりにも羨ましいので冗談で後ろから愛を込めたケリを入れた記憶も、、、懐)

私には当時彼女がいたので、特になかったのですが 意外な人同士がくっついていて後で驚いたりもしました(職場が近かったり、同じ業種だとやっぱ仲が良くなる確率が高いのかと勝手に推測してました)

話がそれてしまいました、、、汗

戻すと、婚活合コンの誘い方でしたよね、、、ごめんなさい

最近は婚活って言葉が有名になって更に誘いやすくなったように感じます(本当か?)

私の場合ですが、正直に知り合いの女性などに『婚活時代』の本などの話題を振って反応を確かめます そこでの食いつき度によって多少なり誘い方をアレンジしています

まず、さりげない談笑中から最近読んだ本の話題を聞き出し誘ってみる方法があります

また婚活について知らなければ“どういった略語か”教えてあげてそこから誘うこともできるのでは?と思います(後日、誘い方を会話形式で紹介します)

さて、今日はこの辺で

つづく、、、つづくのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女性からの一言

30代なってから合コンについて一番気になっていたことを女性に聞いたとき

予想外の一言

わたし「合コンってどれくらいの周期で開催してるの?」

女性 「えっ、月イチぐらいのペースですかね?」

わたし「そんなにやってるんですか?」

女性 「私の周りだとそれくらいが普通ですよ ほぼ毎週してる友達もいますよ、、、笑」

たしかに月イチというのは驚いたが、予想的に 月イチ=遊び好き とイメージから

「そんなことないですよ~ 合コンなんて久々です」と回答されると予想していただけにショックもあり、逆に合コン=不健全だと思っていた自分に気付きました

他の機会にこのことを知人に話したら「私はアラサーなってからは全然だけど1ヶ月に1回誘われるか誘われないかって感じ」

アラサー女性は月イチで合コンしてる事実に私は『このままじゃ、他のオトコにもってかれてしまう』とよく分からない感情を覚え、仲良くなった女性に合コン申し込みを勇気を持って行うようになってました、、、謎

続く、、、(続くのか?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何故 合コンなのか?

婚活には色々あるが、とりあえず考えた末 簡潔に合コンに至る 取引先には女性も多いが仕事関係で係わるので、全て敬遠 やっぱ仕事は大事、、、汗

正直そんなリスクは背負えない 負け犬ですなんですハートは。。。

とりあえず女友達のツテや勉強会で婚活に興味ありそうな女性をナンパ(声掛け活動)

合コンと称し、婚活リサーチの日々


しかし、やればやるほど 女性の心理が分からないスパイラルに陥る
どんな女性を自分が求めているのか分からない
しまいには母親から紹介された友達の娘さんでもOKじゃね?という気持ちも生まれる、、、(当初はあんなに御見合を反対していたのに)


そこからくる自問自答の日々


だれにも相談できないし、しまいには合コン相手(女性)に相談しちゃう始末
そんな男が交際対象になれるはずが もちろん無い・・・汗


ファッションアドバイザーでもある友人の森井君に服装アドバイスはもらえて外見は良くなっても中身はいかせん未だに優柔不断のマザコン男

ここからの脱却が今一番の課題


友人からは『とりあえず結婚して嫌だっら別れれば良い』と言われてる
しかし病気の母親を前にそんな危険なリスクは犯せないと
どんどん女性から離れてしまう始末


とりあえず、出会いを増やそうと 得意な企画力で色々な合コンを提案する合コン三昧の日々

しかし、いまだ思い描く相手が見つからず みんな仲の良い友達に、、、

果たしてオレは結婚できるのだろうか。。。。謎

つづく、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)